DSCN2424DSCN2415DSCN2417






 漸く長岡丸もフグに出船!と言うことで喜び勇んで鹿島へ!

 が、着いてみると明りの燈った船が無い!?こりゃあ出船中止か?途中の高速では横風注意の警告表示があり、嫌な予感があったのだった。その予感通りとなってしまったようだ。直に見慣れたセレナが来て、女将さんが下りてきた。やはり、予感通り。悪い予想はよく当たる。昨日農家から仕入れたという立派なピーマンを一抱えもありそうなほど頂いて、来た道を帰ることとなった。明日は入学式。土曜も風模様。来週かな、出船は。この先の鹿島はフグかタイかカレイになりそうだ。
 
 帰宅後は猫額の庭の手入れを少々。集めはしたのだが、利休梅やらリラ、キイチゴなどの白い花、ヒカゲツツジの淡いクリーム色の花が椿の後をにぎやかにしてくれている。もうじきナンジャモンジャやエゴノキの花も咲きそうだ。ネジキが欲しいのだが、これがなかなか市場に出てこない。可愛い白い花なんだがなぁ。