ヤリイカの沖干しを焼き、マグロの酒盗をつけながらジャックダニエルを呑んでいる。タイの塩辛だったら言うことがないのだが、まあ、それはぜいたくと言うものか!テレビは103の「開高健の世界」。なんとなく気怠く、ほろ酔い気分かな?明日は、母親を載せて母の実家の墓参りと、本家への退院のご挨拶に伺う予定だ。と言ってもおむつやパッドを用意してのあいさつ回りだから、ちょっとばかり気を使う。でもまあ、1年12日の入院を経て84歳の老婆が退院したのだから、そして、墓参りだの挨拶回りだのと言うのだから、喜ばしいことではある。3軒を足早に回った後、サンライズ九十九里でお昼を取る予定だが、さてさて、どんな一日になるのやら。
 台風通過後いち早く船を出したところでは、ワラサが入れ食いらしい。私は、ワカシもイナダも釣らないので、細かなことは分からないのだが、青物の引きの楽しさだけはよくわかる。空いている船があったら一度、行ってみたいと思う。
 さて、時化後の狙いは、タイである。㐂栄丸が休業している今、意欲はなんとなく今一歩である。事実、毎週のように通っていた㐂栄丸だが、6月29日以来タイ釣行は休業状態である。が、数釣りと、浅場の釣りの季節と言うことで、食指は・・・・。早い時期に釣行してみたい。が、船宿はどこを選べばいいのだろうか?船宿も、一つ所に決めたほうが、船長のマル秘テクニックやちょっとしたコツなどを教えてもらえて、腕は確実に上達する。だからこそ、船宿選びは慎重でなければならない。来週にはぜひ釣行したいと思うのだが、いい船長にめぐり会うことができるだろうか!