わたしのことだけれど、60越えのじじいの艶っぽい話ではない。実は月曜日も釣りに行こうとしたのだが、背中が痛くてあきらめたのだ。ちょうど胃の裏側辺り。寝た後、起きるときが一番いけない。寝返りも体をよじらないよう、慎重に動かないと激しい痛みで悲鳴を上げてしまう。我慢しながらある程度体を動かしていると少しずつ和らいでくる。土日は胃の裏側の左の背筋?が痛かったが、昨日の農作業の後は右側である。まるでエイリアンが体の中に巣くっているみたいだ。今も浅い呼吸しかできない。深呼吸すると、あるいは何かの拍子に痛みで息が詰まる。椅子から立ち上がる時はスクワットの要領でまっすぐに立ち上がらないといけない。岩和田港明広丸では数十キロのイシナギが釣れているというし、勝山港萬栄丸ではクロムツが始まっているし、タイは乗っ込み最終らしいし、最後のヤリイカにも行きたいし…。釣りの神様助けてえと叫びたい。5月は6回も船に乗れたのに、6月の釣行はまだ1回である。今日も射撃倶楽部の月例会の日だが、無論欠席するしかない。