明日は鹿島港長岡丸でショウサイフグを狙いたい。ここ2、3日水温が上昇していて、しかも凪予報!潮さえ流れれば期待できそうだ。予想は得てして悪いほうに外れるもの!でも長岡丸のフグでは2回竿頭を取らしてもらった相性の良い船だ。4時半集合5時出船ということなので、遅れないよう、が、飛ばさないよう東関道を行くつもりだ。自宅からは80キロ走行で約1時間チョイで鹿島東港に行ける。恵まれている方だろうと思う。前回は幸栄丸に乗って、ベタ底の攻め方を体験した。明日も、中乗りさんや船長に教えてもらいたいと思っている。一日中食いが立つなんてことはごくまれ。中りが少なくなったときに、いかにして掛けるかが課題である。身は一夜干しにして、桜のチップで燻製して肴にするつもりだ。から揚げもいい。白子の漬けは最高である。長岡丸は従前の場所に舫っている。幸栄丸は3月まで今の場所に舫うそうだ。