スポーツドクターの霜先生の診察を受けなんとなく納得できたので、明日はボルタレンを飲んでタイ釣行を決めた!が、8時、新幸丸に電話を入れたら、取材が入りすでにいっぱいだというつれない返事。「ごめんねぇ。」と女将さんに言われてしまうと腐る気も起きない。それではと、鈴栄丸に電話を入れてフグ釣行と相成った次第。新しい竿も試せるし、背中への負担も軽くて済むだろうし、これはこれで釣りの神様の思召しかもしれないとポジティブに受け止めることにした。海は凪だろうし、フグさんも活発にエサを追ってくれるだろう。蛍光グリーンが1個しかないので、根掛かりによるロストだけは避けたい。 明日、新しい竿の様子もお届けしたい。