先日、友人とメールのやり取りをしているうちに、「軍鶏鍋が食いたい!」ということになり、友人が軍鶏をはじめ食材の調達をし、私が捌くことになった。調べてみると、鬼平の食べていた軍鶏鍋は、すき焼きの様なものらしいと分かった。鬼平宜しく酒は燗酒、酒器は大きめの盃でなければいけない!しかし、ネギだけはぶつ切り?ではなく、斜め切りにした。理由?私が猫舌だから。ネギの真ん中から、あの熱い汁が飛び出ることだけは許せない。だから、我が家では5ミリ以上厚く切ることはご法度である。
 3時から呑み始めて午前2時までしこたま飲んで、気分はすっかり鬼平になった。翌日?二人とも昼ごろまで布団の中だった。
 午後、坊主からの脱出をたくらんで船宿のHPを見ていた。最近の私は大原では外道ばかり。飯岡でも良型とはいえ花ダイのオンパレードだった。何とかしてこのスランプから抜け出したい!残すところはというので鹿島港長岡丸に予約の電話を入れた。
 そして今日、長岡丸でついに坊主を脱出することができた。小さいとはいえ、真鯛が9枚!3月12日以来のマダイである。小さくて干物にしかならないが、それでも本命のマダイである。最近の鹿島のタイは群れが小さく、今朝も1時間以上かけて波崎沖の大根?まで遠征した。ここは魚体は小さいが数が出る。外道もメバルやソイなど美味しい魚が混じる。午後船では遠すぎて来れないので、仕方なく近場を狙う。こちらは良型が期待できるが今は坊主覚悟の漁場である。いづれにしても今日は9枚も釣れた。次は乗っ込みの中鯛、大鯛を狙うぞ!