やはり大原沖の水温は1度下がり、鹿島沖は1度上昇したようだ。今日の午後、藤井大兄が悌栄丸に乗船するようだから鹿島の模様が判りそうだ。午後船らしいので、波崎沖の大根は時間的に無理だろう。とすれば近場での型狙いのはず。今夜おそくか明日のブログが楽しみだ。つり情報時代、毎号、何本もの釣行記を書いていらした方だ。きっとテンヤの号数や誘いのテクニックなどの詳細が述べられるだろうから、皆さんにもアクセスすることをお勧めしたい。私?土日と祝日、新たに水曜日は身動きできないし、7日は母の通院日なので9日以降になりそうだ。それまでに水温が上昇してくれるとよいのだが。