日曜の午後船の15枚のタイだが、昨夜お造りにしたら脂がのっていて刺身包丁が滑らないほど!今夜はムニエルにしてみたがこれも美味い!寒くなり魚も冬支度をしたようだ。500gを切る小ぶりな鯛だが、鱗を取りワタとエラをのぞいたら、ここは勘仕事なのだが適当に荒塩を振り、腹にも塩を回して冷蔵庫で一晩おいた後、今日の日差しを浴びさせて丸干しにしてみた。そして、弱火でじっくりと焼いてみたら、ふっくりと焼き上がりタイ独特の香りと好みの塩味についつい酒がすすんでしまった。2回も同じ魚が続くと「またぁ、鯛?」とか「ふぐぅ?」とかのたまう奥だから料理には気を使う。が、小鯛の丸干しはいけますよ。週末、里帰りの際にはもたせようと思う。
 余計なことだが、キンメが釣りたくて(食べたくて?)とうとうミヤ9NPを買ってしまった。12号1200メートルを巻いて。今週は釣りに行けないから納品は明日でもあさってでも何時でもいいからというと、「また奥さんには内緒ですか?」と店長に言われてしまった。きっと箱なしで納品されそうだ。まったく余計なことを!下田や八丈は遠いし、片貝辺りではトロキンメとはいかないだろうし・・・・。道具をそろえてから船宿を捜すなんてバカですねぇ。後ろ指を指されそうだ。