月曜日、人騒がせな老婆を処置してくださったDrに再診をしていただいた。額の傷は完全にくっついており消毒も不要とのことで、87歳の治癒力に脱帽!釣り師としてはメダイをたくさん食べさせてタンパク質を十分に摂取させた効果と信じたい!
 診察を終えてから奥と母、3人で父の墓参に赴いた。彼岸中は道が混むので18日に行こうと誘ったのだが肝心の母は渋り、私たち夫婦だけで済ませていた。その夜の事件だから、親父が黄泉の国から「お前も早く来い。」と誘ったに違いないと脅したらようやく行く気になったので診察後の墓参りになったという次第だ。
 途中で買い求めた花を活け、線香をたいて墓参りを済ませた。古来よりのしきたりは侮ってはいけませんぞ、母上!私?仏様に家内安全と釣技向上をお願いしてきた。

余談・・・・「血の海」に倒れていた母を見た奥、動転してしまい110番に通報を入れたそうだ。電話を受けた警官から「奥さん落ち着いて。いいですか、これから119番に電話を入れてください。いいですね、落ち着いてください。」と諭されたそうだ。狼狽えて訴える話の内容を理解して事件性はないと判断した警官を称賛したい。毎月診ていただいている病院に受け入れを交渉してくださった救急隊の方にも、受け入れてくださり、脳神経外科と整形外科の診察をしてくださった病院にも感謝申し上げたい。世の中は善人に満ちている!救急隊にはお礼に伺うつもりだ。

NOROKE・・・・泊りがけで釣りに出た私に連絡を入れなかった奥も褒めてやりたい。お蔭でのんびりと釣り糸を垂れることができた。