沖に出られない日が続き、かなり欲求不満気味。そんなわけで先週の7日、船頭の台所へ行ってきた。ふらりと入ったコンビニの雑誌コーナーで目にした「漁師めし絶品100選」をめくると船頭の台所が載っているではないか。それならいかない手はないと、奥と一緒に出掛けたような次第。この店、知る人ぞ知る鈴栄丸のランチ専門食堂だ。度々TV出演しているので外房の釣り師仲間の間では知られた存在だ。
 暖簾をくぐると、船長が「アッ大石さん!」と顔を出してくれた。「最近来ないからどうしたかと思っていたら、長岡丸に写真が載っていたので釣りに入っているんだねと話していたのよ。」とは女将さんの言。「いや、実はその帰りに脳梗塞を起こして入院していたのさ。」と訳を話したあと、ゆっくりと食事を楽しんできた。サービスに出してくれたキンメの刺身の美味いことと言ったらなかった。「沖は21度で寒かったですよう。」と俄かには信じられない話が船長の口からでたが、それならすぐにでも乗れそうだと応じた。早く乗りたい!