IMG_1737 西沢渓谷の紅葉が今が盛りだという情報が入ったのは先週の水曜頃だったか。土日は混むのでその前にと思ったのだが、誘おうと思ったご婦人はあまりお出かけがお好きではない。まして野山をほっつき歩くことは大嫌い。言いそびれているうちに日は過ぎ、やっと日曜になってお相手をお願いした次第。が、早起きもお好きではない。そんな女は打ち遣っちゃといて一人で行けばよいのだが、長距離運転の自信はとうに失せてしまっている。
 そんなわけで家を出たのは7時を回ってから。それでも10時過ぎには着けるだろうからギリギリ、光線の良い状態で一周しながら紅葉を眺めることが出来るだろうと読んだ。途中でコンビニ弁当を食べるのも楽しみの一つだ。
 が、しかし、葛西の辺りで車4台を巻き込む事故発生!ノロノロ運転が響き、現着は12時を回ってからになってしまった。当然一周することはできずに、今回も一方通行が始まる入口までとなってしまった。今回もと言うのは、2年前、ほったらかし温泉で朝日を眺め、その足で渓谷一周を企画したのだが現地まできて10㌔4時間という行程にビビった相方(この時は男性)の強い反対で断念していたから。この時はちょうど紅葉のピークで、実に惜しい思いをしたのだった。今回、期待した紅葉はピークを少し過ぎていてそれほどではなく、まさに踏んだり蹴ったり?踏まれたり蹴られたり・・・の心境だった。でも「まあ、綺麗!」と喜んではくださいました。相手?手短なところで見繕いましたよ。
 結論!我田引水、自画自賛、厚顔無恥にして鉄面皮が一番ですなぁ。出来れば…ですけどね。IMG_1722
 
このコスモスの写真も無理やり連れ出した時の写真です。