20160625123317 昨日のフグはなんとも惨めな結果だった。艫1番の私と2番の船長はエサも取られない状況。二人して蚊帳の外どころか土手の向こう!二人して「なんでだ?」「こっちのエサも甘いぞ!」と念力を送る始末だった。
 スランプ?と言えるほどの釣技は持ち合わせてはいないことは充分に承知している。が、納得はいかない。悶々としたブルーな気分!

 昨夜以来の強風を心配していた通り、畑の150本のゴールドラッシュは皆倒れていた。悪い予想はよく当たる。マーフィーの法則って言いましたっけ。大汗をかきながら一応立たせた。丁度めしべを出す時期と重なったためほっておくと片側しか受粉できなくなってしまうのだ。コーンは倒されるわ、バイラス病は発症するわ、畑も散々だ。
 
 上州屋に行ってもキャスティングに行っても夏フグは少数派のようで、ロクな資材が無い。ここでも散々な仕打ちにあった。完全完璧、間違うことなきぼやきです。