いえ、本当です、奥様。今日の長岡丸での私の釣果です。
 今日は、1号船と3号船の2杯出しでした。
 受け付け30分前に着いたけど、ほとんどの席札は出払っていた。昨日のうちに取りに来たお客さんもいたらしい。3号船に乗りたかったけど、札がよりたくさん残っていた1号船、マサキ船長をチョイスした。3号船が北に向かい、マサキ船長は南に舵を切る。着いたポイントには長岡丸只一艘。
 実釣開始。すぐに掛けたが、残りわずかなところでバラシ!その後も派手な中りに3連続掛け損ない、いやぁ~な雰囲気に。そのあとは中りが無い。餌も取られない。
 10時を過ぎても完デコ状態。モチベーションは失せ、眠くはなるし、帰りたくもなる。ほとんど諦め状態!仕掛けを上げ、背中側の方と一頻りぼやき、船長のところへ行こうとしたが思い直して仕掛けを落とす。と、待望の中り!竿を大きく立てればずっしり重い引きにテンションを維持して抜き上げると鹿島サイズも特大サイズだった。「うぉ~デカ!」とさっきまでぼやいていた背中側の方に褒めていただいたが、どうもメスのよう。
 11時半の沖上りまで錘の色をとっかえひっかえして頑張るがこの1匹でジ・エンドとなった。信じられない!
 あさってからしばらくは釣りに封印をしなくてはいけない。解禁は7月16日以降?のはず。残念だが白子は終わっているだろう。(たった今、土日はフリーとかいう話も・・・聞こえてきた。ならば、どちらかに釣行できるかも・・・・。)