2016082115262620160822124018 この台風、千葉直撃ではないだろうかと発生当初からそんな予感がしていた。館山に上がったというテレビを視ていたら午前中の北風が止み、さあ吹き返しだぞと奥と話しながら食事を済ませると、期待に?違わず強烈な南風と豪雨があばら家に襲いかかってきた。全く悪い予想は全て当たる!
 あちらこちらから不規則に鳴る物音にピリピリしてしまう。飛ぶものはないはずだが・・・・もしや物干し台の床板が飛んだのではと急ぎ2階に上がって確認をした。幸い葭簀が1枚壊れただけだった。が、お向いさんの大きな葭簀は隣の屋根の上に飛んでいた。はす向かいのkさんの家では庭に設置したバスケットボールのゴールが倒れていた。この分では畑の作物は期待出来ないだろうしハウスも心配だ。が、どうなっていても諦めるしかない。農耕民族は潔いのだ。来年を待てばいい。そう、しぶとくもあるのだ。
 金太郎だけが日がな寝ていた。