勝手な思い込みなのかもしれないが、と最初に断わっておく。
 スズキという自動車メーカーが好きだ。ダイハツは嫌い。と言いつつダイハツアトレーは狩猟用に2回乗っているのだが。勿論エブリーにも乗っている。
 さて、ダイハツを嫌う理由だが、ワゴンRをスズキが発売しヒットするとすぐにダイハツがそっくりな車を発売した。スズキにしてみればかなりの冒険だったはず。それまでにはワゴンRのような車はなかったのだから。
 今回またスズキの大ヒット車ソリオにそっくりなコンセプトの車を後追いで出してきた。ロクな研究期間もなかったからだろう、自動車評論家の評価はあまりよくないようだ。さもありなん!