土曜日の午後船に乗った。ベラ1匹どころかエビ(えさの)さえ釣れない。コツコツコツッと連続する小さな中りはウマかフグに違いない。予想を裏付けるように両隣はJRAやたま~に小さいタイを釣り上げている。何とか打開しようと棚を切ったり、様々な誘いの幅を試みたり手練手管を繰り出したが帰ってくるテンヤはすってんてん!港に戻り乗船時にもらった氷をお返しした。釣れたのはアジの干物だった。完デコも、エビさえ釣れないとなれば超の付く完全なおでこ!悔しくて眠れなかった。
 そこで、日曜の朝、電話を入れて秘密の武器?お守り?を携えて再度大原へ!結果?竿頭ですよ!タイは250gから780gが6枚にハナダイ2枚。リリースしたマダイは2枚にJRA3匹。カンダイ1匹。ベラ2匹。詳しくは明日。4号カブラが絶妙でした!