20200203155956 
 2日の日曜日は大原新港幸丸から出船。水深20m。2号テンヤで挑む。うむ~、腕は衰えていない‼前回は18年の11月24日だから14か月ぶりというわけ。釣果はリリース7枚にお持ち帰り2枚。サイズこそ700gだけれど中りがたくさんあってソコソコ掛ければ楽しいに決まっている。外道がこれまた豪華‼1.5㌔ちょいのハタと1.7㌔48㌢のメジナ。磯師羨望の大メジナだった。寒グレとも言いますな、この時期は。しかし、根掛かりでテンヤを3個ロスト。ベタ底でないと中りが出ないので積極的に底を攻めたのだが、底を引きずっているのがわかっていながらの根掛かりは空白の14ヶ月の付けか?

 2日間寝かせて今夜メジナとハタを握りずしにしてもらったが脂がのっていて旨い!もう一日二日寝かせるともっと旨味が増すことだろう。合わせは力を抜くように心がけたのが幸いしたのか背中の痛みは出ていない。若干、肩が筋肉痛だけどね。